© 建築資材宝探し日記 All rights reserved.

201210/4

デザイン散歩シーズン3 標識・看板編

10月に入り、少しは秋めいてきた頃でしょうか。
秋は体感的にややわかりづらい季節と思うのですが、暑くもなく、寒くもない、そんな今がまさに季節の変わり目なのかもしれません。
秋と言えば芸術の秋。
芸術とは言えないかも?ですが、デザインつながりで、センスとウィットの効いた、イタリアでの標識のイタズラと、パリ、ロンドン、イタリアなどで見かけたお店の人形などの写真を集めてみました。









日本だと標識にイタズラしただけで大問題になりそうですが、イタリアらしいセンスの良さと寛容さ?が表れている気がします。








愛されるキャラクターをつくるのはとても重要です。
日本にもそれなりにあるけれど、こうやって写真を撮りたくなるほどのキャラは少ないですよね。
マテリアルワールドのマテワリ君も、これからもう少し“命”を吹き込んでいこうと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
139

クラシカルなデザインを支える現代の技術

ようやく少しずつ春めいてきているでしょうか? 例年のことですが、暖かくなると同時に、花粉の季節の到来でもあり、うれしくもあり、辛くもあると…

cube003

テレビドラマにも使われています

マテリアルワールドのアイテム達は、みなさんの応援のおかげで、今では、いろいろな場所で使って頂けるようになりました。 なかなか公共の空間にお…

MIRAIYA003

エコでスリムでセーフティーな光

冬真っ盛りの2月。 みなさんの冬の過ごし方はいかがですか? もうすぐバレンタインデーも控えていて、外は毎日寒くても、ハートは熱い!という…

mont

みんなでつくるという喜び

しばらくブログを更新できずにおりました。 この間、ブログを見にきてくれたみなさん、ごめんなさい。 2015年も気が付けば1月末。 …

DSC_0875

物干し竿が無くなる日

冬本番。今年はホント寒いですね。 東京でも、もしかして雪が降るのかな? 今週末は選挙の投票日でもありますが、地域によっては大雪との予報も…

ページ上部へ戻る