© 建築資材宝探し日記 All rights reserved.

200710/12

まだ何となく暑かった今年の夏の余韻を引きずっている感もあるのですが、ようやく本格的な秋の気配ですね。北海道などはもう朝晩随分涼しくなっていることと思います。
当社TIME&GARDENのロゴも10月から秋色のオレンジになっているのですが、気がつかれましたでしょうか?ページの右下にあるのですがこのカラーもとてもかわいいので気に入っています。
今日、乃木坂に行く用事があり、ふと通りかかりの国立新美術館を見上げたら、青い空を背景にガラスルーバーがキレイだったのでいつものようにパチリと1枚撮っていました。先日、佐藤可士和さんの「超整理術」という本を読んで、国立新美術館のロゴの製作背景を知り、改めて来てみたいと思っていたところだったのです。
先ほどニュースで知った黒川紀章さんの訃報。
ちょっとした虫の知らせだったのか、なんだか少し胸が痛いです。
晩年選挙などに出られて、本業とは大分違ったところへ興味が行ってしまったのか、正直ちょっとどうなのか?という想いもありましたが、これまでの功績は誰もが認めるところで、学生時代から含めて沢山勉強させてもらったことは間違いありません。後世にもずっと名前は残る建築家の中の一人ですね。
芸術の秋とも言います。
埼玉県立近代美術館、国立民族学博物館、広島市現代美術館、奈良市写真美術館、和歌山県立近代美術館、和歌山県立博物館、愛媛県総合科学博物館、福井市美術館、福井県立恐竜博物館、長崎歴史文化博物館、名古屋市美術館、などなど。
これらはみな黒川さんの手掛けた建築です。「とんがった人」ではありましたが、改めてその偉大さを感じています。
僕も行ったことのないところが沢山ありますが、展示されている作品と同時に建物を鑑賞するために、今年の秋は美術館を訪れてみたいと思っています。
みなさんもよかったらどこかに足を運んでみてはいかがでしょうか…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 江戸堀
    • 2007年 10月 14日

    可士和さんの「超整理術」おもしろいですよネ。新美術館、行ってみたいんです。今治タオルのロゴも好きです。

    • TOM
    • 2007年 10月 14日

    江戸堀さん
    コメントありがとうございます。あの本参考になりますね。僕の場合まず机の上の整理からです。(笑)
    関西にも沢山いい美術館ありますよね。行ってみたい場所が有りすぎます。

コメントは利用できません。
139

クラシカルなデザインを支える現代の技術

ようやく少しずつ春めいてきているでしょうか? 例年のことですが、暖かくなると同時に、花粉の季節の到来でもあり、うれしくもあり、辛くもあると…

cube003

テレビドラマにも使われています

マテリアルワールドのアイテム達は、みなさんの応援のおかげで、今では、いろいろな場所で使って頂けるようになりました。 なかなか公共の空間にお…

MIRAIYA003

エコでスリムでセーフティーな光

冬真っ盛りの2月。 みなさんの冬の過ごし方はいかがですか? もうすぐバレンタインデーも控えていて、外は毎日寒くても、ハートは熱い!という…

mont

みんなでつくるという喜び

しばらくブログを更新できずにおりました。 この間、ブログを見にきてくれたみなさん、ごめんなさい。 2015年も気が付けば1月末。 …

DSC_0875

物干し竿が無くなる日

冬本番。今年はホント寒いですね。 東京でも、もしかして雪が降るのかな? 今週末は選挙の投票日でもありますが、地域によっては大雪との予報も…

ページ上部へ戻る