© 建築資材宝探し日記 All rights reserved.

20096/11

白と黒の空間で

今日から関東地方も梅雨入り。
しばらくはジメジメした日が続きそうですが、相変わらずマテリアルワールドは湿っている暇もなく、走り続けています。
明日からまた名古屋に3連泊の出張です。
日曜日までびっしり仕事。
でも、また新たな出会いが沢山ありそうで、色々と楽しみです。
さて、
このところマテリアルワールドのアイテム達はどれも甲乙つけがたい動きをしているのですが、今日はその中でも「KOBEプレート」をご紹介したいと思います。
どちらかというと派手さのない「KOBEプレート」ですが、一般の方から設計士やデザイナーさんというプロの方まで幅広く好評を頂いております。
特にインテリアや店舗デザインなどを手掛ける方にとっては、普段の困り事を解決してくれるお助けアイテム、「こんなの欲しかった!」と言ってもらえる機会の多い逸品だと思います。
今日はそんな事例の中でも、マンションリフォームによって美しく変身した空間における、KOBEプレートの小さいけれど重要な活躍ぶりをみてほしいと思います。
ご紹介する物件は、住宅から店舗、オフィス、あるいは展示会など、「建築家であり職人でもある」という新しいスタンスで取り組まれているエー・ディーアンドシーさんが手がけた「白と黒だけで統一した空間」です。

昼バージョン。

夜バージョン。
大きな鏡貼りの洗面室。その鏡の上にコンセントが配置されています。
また、鏡に映り込んだ洗面室のスイッチもKOBEプレートです。
白と黒のみでデザインされた空間にあって、この小さな1枚もブラックカラーによって引き締まった脇役としてポイントになっています。
通常のぼやけたアイボリー色の樹脂プレートではカッコつきません。
また、いわゆる新金属プレートも、その薄さはペラペラで、ここで重要な重量感などもありません。
やはりこういう部分に使えるアイテムってすごく少ないはずです。
エー・ディーアンドシーさんは、ホームページでの実例からも分かりますが、幅広いジャンルの案件を手掛けており、シンプル・ベーシックなスタイルが基本ですが、そのどれもにセンスと品を感じさせるお仕事ばかりをされておられます。
住宅も店舗も飽きの来ない空間づくりとなっているなと思います。
ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。
KOBEプレートにご興味のある方は、マテリアルワールドのプロダクトのページ、あるいは東急ハンズ新宿店、東急ハンズ渋谷店でチェックしてみてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
139

クラシカルなデザインを支える現代の技術

ようやく少しずつ春めいてきているでしょうか? 例年のことですが、暖かくなると同時に、花粉の季節の到来でもあり、うれしくもあり、辛くもあると…

cube003

テレビドラマにも使われています

マテリアルワールドのアイテム達は、みなさんの応援のおかげで、今では、いろいろな場所で使って頂けるようになりました。 なかなか公共の空間にお…

MIRAIYA003

エコでスリムでセーフティーな光

冬真っ盛りの2月。 みなさんの冬の過ごし方はいかがですか? もうすぐバレンタインデーも控えていて、外は毎日寒くても、ハートは熱い!という…

mont

みんなでつくるという喜び

しばらくブログを更新できずにおりました。 この間、ブログを見にきてくれたみなさん、ごめんなさい。 2015年も気が付けば1月末。 …

DSC_0875

物干し竿が無くなる日

冬本番。今年はホント寒いですね。 東京でも、もしかして雪が降るのかな? 今週末は選挙の投票日でもありますが、地域によっては大雪との予報も…

ページ上部へ戻る