© 建築資材宝探し日記 All rights reserved.

宇宙へのメッセージ

マテリアルワールドが扱う『ソーラーブリック』には様々なバリエーションがありますが、80?直径の丸型があるのをご存知でしょうか?

実はこの丸型の商品、100%日本のお客様の声をを集めて、マテリアルワールドからの熱いリクエストで商品化してもらったものです!
世界20カ国以上に出荷されているソーラーブリックですが、こうした声を届けて商品を改善・拡充化してもらっているのは、いつも日本から。
メーカーと共同でこうした開発をするのも、マテリアルワールドの得意とするところであり、最大の特徴です。
厚み45?という非常に施工性のいい寸法など、これまでのソーラーブリックの良い点はそのままに、デザイン性、施工性などの観点で大幅に改善された優れモノアイテムです。
下ケースはSUS(ステンレス)製で、強度、耐久性を高め、「縁」を設定してあるので、木製デッキなどにも設置しやすい設計となっています。
そしてゆるやかに突起した形状は遠めからも光が視認しやすいように設計されています。
施工も、「コア抜き」という電動ドリルを使った作業により丸穴を空けることで設置ができるので、すでに仕上がった床面や壁面に追加設置する作業がとても楽で、手間も大幅に軽減化されます。
(この便利さ、建築関連の方ならおわかり頂けると思います)
この80?の丸型、今では日本向けだけでなく、製造元である韓国、あるいは他の国へも広まりつつあります。
今日は韓国の公園に新たに設置された80?丸型の様子をご紹介します。
公園全体が「宇宙」をテーマにデザインされており、オブジェや遊具をはじめとする様々なものがその世界観をつくりだしています。
中でも、夜間の『ソーラーブリック』のLEDの光が、まるでその場を宇宙との交信場所であるかのように、ユニークかつ神秘的な場所にしてくれています。



昼間はもちろん、夜の風景もとても面白い、いや、むしろ夜の方が楽しい空間かもしれません。
もしかしたら、広い宇宙のどこかで、別の惑星からこのソーラーブリックの光をみている異星人がいるかも知れません?!
ソーラーブリックのその光が太陽光のエネルギーだけで光っていると知ったら、彼らは何と言うのでしょうか?
「地球人、すげーな!」
なのか、
「おいおい、まだそんなレベル?」
なのか。(笑)
なんとなく、そんなファンタジーな世界にも連れて行ってくれる魅力があるのがソーラーブリックだと思っています。
ご存じの方にはしつこいようですが、
これだけ綺麗に光る照明が、電気配線必要なし!
設置場所を選ばないので、世界中、どこでも、サハラ砂漠でも、アフリカの草原でも、電気事情のあまり良くない小さな島だってOKです。
太陽のある場所なら、どこでも。
もっともっとこの素晴らしい技術を沢山のところで利用して欲しいと思っています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
139

クラシカルなデザインを支える現代の技術

ようやく少しずつ春めいてきているでしょうか? 例年のことですが、暖かくなると同時に、花粉の季節の到来でもあり、うれしくもあり、辛くもあると…

cube003

テレビドラマにも使われています

マテリアルワールドのアイテム達は、みなさんの応援のおかげで、今では、いろいろな場所で使って頂けるようになりました。 なかなか公共の空間にお…

MIRAIYA003

エコでスリムでセーフティーな光

冬真っ盛りの2月。 みなさんの冬の過ごし方はいかがですか? もうすぐバレンタインデーも控えていて、外は毎日寒くても、ハートは熱い!という…

mont

みんなでつくるという喜び

しばらくブログを更新できずにおりました。 この間、ブログを見にきてくれたみなさん、ごめんなさい。 2015年も気が付けば1月末。 …

DSC_0875

物干し竿が無くなる日

冬本番。今年はホント寒いですね。 東京でも、もしかして雪が降るのかな? 今週末は選挙の投票日でもありますが、地域によっては大雪との予報も…

ページ上部へ戻る