© 建築資材宝探し日記 All rights reserved.

20082/27

艶ありvs艶なし

健康な人というのは、年齢に関わらず髪もツヤツヤしていて「天使の輪」ができていますし、肌もハリがあってツヤツヤしていますよね。
うるおいのある口紅、ポマードの効いたリーゼント(笑)、エナメル仕上げの靴や鞄、新車のボディ、サテン生地、鏡面仕上げのステンレス、金箔、磨いた石、ワックスのかかったフローリング、銀食器、有田焼、…など。
人に限らず、一般的には艶がある方がポジティブな捉え方を出来る傾向があると思います。
一方、
艶がないからカッコイイものと言えば…
薪ストーブ、素焼きのレンガ、南部鉄瓶、ロートアイアン、和紙、漆喰、緑青の効いた銅板、ジッポのライター、バックスキンの小物、生成素材…など。
建築の世界、資材の世界でも仕上げ材の最終的な処理として、『艶あり』にするのか、『艶なし』にするのかという選択肢があります。
同じ素材であっても、この艶をどうするかで全くと言っていいほど印象が違ってきます。そういう意味では艶も非常に重要なデザイン要素であると言えます。
艶の多くは塗料により調整されることが多いのですが、対象となる素材も木材、プラスチック、革、タイルなど、多岐に渡ります。
石、ステンレスなどはその表面の磨き処理などで艶の有無を調整したりもします。
艶なしを選択するという行為は、日本語でいうなら「ワビ、サビ」の世界に通じるものがあるような気がしています。あえてそうしない、飾らない、そんなニュアンスの時に艶なしを選択することが多いように思うからです。
なんとなくですが、男性の方がそれを好む傾向が強い気がします。女性の方はやっぱり艶のある、華やかな方を好まれる機会が多いのでは?
この「ワビ、サビ」に呼応する英語を考えたのですが、「アンティーク」「ラスティック」という単語ぐらいしかパッと思い浮かびません。
ちなみに、僕の使っている辞書で「わび」はeregant rusticity、「さび」を調べたらdeep mysterious beautyとありました。確かに!!(笑)
でも、もし「アンティーク」としての仕上がりをその言葉のイメージから連想すると、僕の中では必ずしも艶なしではなく、むしろ時間の経過と共に出てくる艶あり、光沢あり方になります。
言葉というのは難しいものですね。日本語は奥が深いです。
さて、
みなさんはどっちが好きですか?

光沢で光を楽しむTOKYOジャケット

艶を抑えた渋さが質感を語ってくれるシエナスタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • GALALI
    • 2008年 2月 29日

    初めまして。
    うちのリフォームを考えており、こちらのサイトに来ました。最近はこんなものがあるんだ〜と驚いてます。私の思う艶はそれの存在が語ってくれるものという解釈です。シエナスタイル良いな〜。

    • のじまつよし
    • 2008年 2月 29日

     ワタクシの辞書だと「わび」は"austere beauty"、「さび」は"elegant simplicity"でしたね。いろいろあるね〜。エレガントでビューティーなところは共通していますな。

    • tom
    • 2008年 2月 29日

    GALALIさん
    コメントありがとうございます!
    「TOKYOジャケット」は簡単にできるプチリフォームにも向いていると思いますがどうでしょう。お部屋の印象を明るくしたいとき、カーテンやカーペットを取り換えるイメージで。
    引っ越しシーズンでもあり、この春、ぜひみなさんにもチャレンジしてもらいたいなと思っています。
    これからもこのサイトを楽しんで頂けるとうれしいです!

    • tom
    • 2008年 2月 29日

    のじまさん
    なるほど、辞書によっても違うんですね。
    わざわざ調べて下さりありがとうございます!
    やっぱり訳しにくい概念なんだと思いますね、わびさびの世界。
    シエナスタイルはアイアンという西洋スタイルのものですけれど、デザインによっては、その世界観は「わび」「さび」に近い雰囲気出ていると思います。チャンスがあれば和のスタイルにあうアイアンにもチャレンジしてみたい気がしています。

    • witch
    • 2008年 2月 29日

    私、パワーストーンとか大好きなんですが、
    建材にパワーストーンとか入れるのって可能なのでしょうか?石も艶あり・艶なし両方素敵ですよね。全部じゃなくてもアクセントでも。
    そういうオーダーを聞いてくれる業者さんっているんでしょうか?

    • tom
    • 2008年 2月 29日

    witchさん
    はじめまして。
    パワーストーンを入れたコーディネイト、いいですね。建築では中国なんかでは「風水」が盛んです。また色のコーディネイトなんかも心理的作用において重要視されていることもあります。
    ただ、これまでパワーストーンを用いたアプローチはなかったと思います。
    マテリアルワールドでお手伝いできることがあれば喜んで対応しますので、詳しくはメールでご相談ください。
    石つながりでいうと、マテリアルワールドのトスカーナウェイがお勧めです。特に女性の方にはペブルストーンが人気です。ぜひそちらもプロダクトのページからチェックしてみてください。

コメントは利用できません。
139

クラシカルなデザインを支える現代の技術

ようやく少しずつ春めいてきているでしょうか? 例年のことですが、暖かくなると同時に、花粉の季節の到来でもあり、うれしくもあり、辛くもあると…

cube003

テレビドラマにも使われています

マテリアルワールドのアイテム達は、みなさんの応援のおかげで、今では、いろいろな場所で使って頂けるようになりました。 なかなか公共の空間にお…

MIRAIYA003

エコでスリムでセーフティーな光

冬真っ盛りの2月。 みなさんの冬の過ごし方はいかがですか? もうすぐバレンタインデーも控えていて、外は毎日寒くても、ハートは熱い!という…

mont

みんなでつくるという喜び

しばらくブログを更新できずにおりました。 この間、ブログを見にきてくれたみなさん、ごめんなさい。 2015年も気が付けば1月末。 …

DSC_0875

物干し竿が無くなる日

冬本番。今年はホント寒いですね。 東京でも、もしかして雪が降るのかな? 今週末は選挙の投票日でもありますが、地域によっては大雪との予報も…

ページ上部へ戻る