© 建築資材宝探し日記 All rights reserved.

woodstone0002

奇跡の木石が生まれる場所

今年のマテリアルワールドはインドネシア出張からスタートしましたが、次の予定地はタイのバンコクでした。
“〜でした”というのはちょっと予定変更を余儀なくされたからです。
マテリアルワールドでは、昨年から海外進出に向けて積極的に展示会への参加なども進めてきましたが、実は、今月末よりバンコク市内で、日本のセレクトアイテムを紹介するアンテナショップにて『ブルックリンランドリール』の発売が予定されていました。
期間限定ではあるのですが、マテリアルワールド海外進出第一弾、どのような反応となるのか、本当に楽しみなプロジェクトの一つでした。
しかし、ニュースでも出ているようにバンコクには非常事態宣言が出され、この企画も遅れが生じています。
今しばらくは状況が読めず…。
非常に残念です。
また、このプロジェクトの詳細がハッキリしたら、このブログでもご報告したいと思っています。
さて、
今日はマテリアルワールドのアイテムの中でも、貴重な資源の一つ、『マダガスカルウッドストーン』の原石(原木?)の様子をお伝えします。
WOOD STONE(ウッドストーン)
その名の通り、もともとは“木材”だったものが永い年月と様々な諸条件が折り重なって、“石材”へ変質したものです。
いわゆる化石に分類される本当に珍しいものなんです。
製品にしてしまうと、なかなか伝わりにくい本来の迫力と、いかに貴重なものであるかという部分が、少しでも写真からみなさんにお伝えできたらうれしいです。





何千年という時の流れがもたらした奇跡、偶然の産物ともいえる貴重な資材。
地球の偉大さと神秘を感じさせるような光景です。
この材料がもともとは木材であったということもハッキリ見てとれると思います。
この迫力に、鳥肌が立ち、ワクワクします。
こんなにもスゴイ材料をマテリアルワールドは提供しているんだ!
僕はそれだけでもうれしくてしかたありません。(笑)
採れなくなれば終わり…、ですが今しばらくは大丈夫。
キセキのキセキ、絶賛販売中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
139

クラシカルなデザインを支える現代の技術

ようやく少しずつ春めいてきているでしょうか? 例年のことですが、暖かくなると同時に、花粉の季節の到来でもあり、うれしくもあり、辛くもあると…

cube003

テレビドラマにも使われています

マテリアルワールドのアイテム達は、みなさんの応援のおかげで、今では、いろいろな場所で使って頂けるようになりました。 なかなか公共の空間にお…

MIRAIYA003

エコでスリムでセーフティーな光

冬真っ盛りの2月。 みなさんの冬の過ごし方はいかがですか? もうすぐバレンタインデーも控えていて、外は毎日寒くても、ハートは熱い!という…

mont

みんなでつくるという喜び

しばらくブログを更新できずにおりました。 この間、ブログを見にきてくれたみなさん、ごめんなさい。 2015年も気が付けば1月末。 …

DSC_0875

物干し竿が無くなる日

冬本番。今年はホント寒いですね。 東京でも、もしかして雪が降るのかな? 今週末は選挙の投票日でもありますが、地域によっては大雪との予報も…

ページ上部へ戻る